So-net無料ブログ作成
検索選択
広告スペース

おひさま あらすじ 19週

おひさま あらすじ 19週は「再出発と嫁姑」
8月10日(水)放送、第111回のあらすじです。


楽しみにしていた陽子(井上真央)とケイコ(石橋杏奈)の
2人だけの夜の学校がいよいよ始りました。

ケイコは「勉強を教わるから月謝を払わなくては」と
気になっていることを陽子に話します。

陽子は月謝を受け取る気は全然ありません。それは、
勉強をしたい人が、勉強に来られる場所を作りた
かっただけだから。

陽子は村上堂に日向子を連れて向かいます。

待っているのは白紙同盟の親友2人。2人とも陽子に報告
したいことがある様子。何かうずうずしています。

育子(満島ひかり)は待望の就職、東京の小さな
出版社へ就職が決まります。

真知子(マイコ)は職場の同僚の男性と交際を始めた
ことを告白します。以前話題に出てきたあの男性のようです。

3人はそれぞれ3様の新しいスタートを切ります。
新しい門出にはやはり乾杯が相応しい。
そして乾杯しようとしますが、そこへ現れたのは・・・

おひさま あらすじ 19週では育子も真知子も再出発を
始めます。二人の再出発に待っているものは?

★石橋杏奈に関連する商品を楽天市場で探す★
トラックバック(0) 
Copyright © 日々新た!? All Rights Reserved.

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。